アフィリエイトプログラムの選び方9選。報酬額や報酬率だけではないライバルに差をつける方法

アフィリエイトプログラムの選び方 アフィリエイト基本情報

サイトにマッチをしたプログラムを選ぶ

理由

アフィリエイトプログラムを利用する際に自分が書いているジャンルに合った広告を掲載しなければ効果は薄いので、そのためにも自分のブログのジャンルに適したアフィリエイトプログラムを選ぶことが大事です。全く違うジャンルの広告を掲載してもクリック率は低くなってしまいます。
自分のサイトを訪ねてくる読者の好みにあったアフィリエイトプログラムのほうがクリックする確率やコンバージョン率が高いです。
また、個人で運営するサイトとなると自分で作れる記事の内容は自然と自分の興味のあるものに偏っていくことが多いですし、そのほうが楽に作ることができます。
これらの点から、自分のサイトにマッチしたプログラムを選ぶと記事を書きやすく、収入も得やすくなります。

プログラミング系のブログの例

私はプログラミング系のブログサイトを運営もていますが、訪ねてきた人の検索キーワードなどを見ると明らかにプログラミング系の調べものをしている人がほとんどでした。
それらの人が購買する確率が高いものはやはりプログラミング系の書籍やPC関連の機器となると思います。
実際に特定の言語・ライブラリの紹介記事などを見るとそれについて書かれた書籍などのアフィリエイトプログラムとの相性が良かったです。

投資に関するブログの例

アフィリエイトプログラムを始めた頃は何も分からずに単価の高い広告をやみくもに掲載していましたが、全くクリックされなかったのでアフィリエイトで稼ぐことができなかったので一から勉強しました。
ブログのジャンルに合った広告を掲載すればクリック率が上がるということを学びました。ブログのジャンルが投資に関するもので、金融商品をメインのアフィリエイトプログラムを探してそれをブログに掲載したら効果がありました。

メリット

個人でアフィリエイトのためのサイトを作る場合どうしても記事の方向性は偏ります。
しかし、それをメリットにして収益率を上げる方法がサイトにマッチしたプログラムを選ぶことです。読者もそのサイトの傾向に似た買い物をする確率が高いです。
自分の好きなこと・興味のあることを記事の内容として書くことは全く興味のないもので稼ごうとするよりも結果的に質が良く楽に収益をあげられる可能性が高いと思います。

自分が利用したいと思える広告を選ぶ

自分が利用したいと思える広告を選ぶ
ブログに掲載するアフィリエイトプログラムは、自分が利用したいと思える広告があるかどうかがポイントになります。
アフィリエイトプログラムは色々な広告がありますが、自分のブログのジャンルに適した広告があればそれだけアフィリエイトで稼げるチャンスがあります。
自分が利用したいと思えるアフィリエイトブログを探すことで広告をクリックしてもらえる確率がアップするメリットがありますので、それはつまり言い換えれば稼げる可能性もアップするということになります。

自分が知っている専門性が高いプログラムを選ぶ

理由

専門性が高いサイトの運営をしているため、関係のない広告を選ぶと興味を持ってもらえない可能性が高いからです。
できるだけ、サイトの内容と関係のあるものか、ユーザーが興味を持ってくれそうだと思う広告を探して選ぶようにいます。みつからない時は類似のジャンルが隣接しているジャンルの広告を選ぶようにしています。

例や体験談

漫画に関係のあるサイトやブログには、漫画関係のプログラムを選びます。またゲームやイラストやアニメなど、隣接しているジャンルのプログラムを選ぶこともあります。
漫画といっても個人によって好みの差が激しいので、記事の内容を考えた上で方向性の近いプログラムを選ぶようにしています。場合によってはキャラクターフィギュアなどの広告を選ぶこともあります。

メリット

サイトの方向性にプログラムを合わせることによって、サイトの雰囲気が統一されることです。また、コンテンツの一部のように見える効果もあり、広告だと意識せずに見てもらえます。
サイトの内容にそってプログラムを選ぶので、自分でもよくわからない内容の広告を貼ってしまう可能性も低くなり、サイトの信頼性も増します。

有名広告主から選ぶ

理由

商品を購入してもらうためには、サイト訪問者に信頼をしてもらう必要があります。
有名な広告主はサイト訪問者の信頼を得やすいです。
あまり知らない広告主の場合、訪問者は「この商品は大丈夫だろうか」と疑問を持ってしまうことがあります。よく知っているものなら、普段使っていたりして安心感があります。

例や体験談

あなたは普段商品を購入するとき、同じ値段の同じような商品だったら、よく名前を知っている企業のものを買いますか。それとも名前を知らなくても購入をしますか。
よく知っている企業のを選ぶはずです。知らない企業のものは、購入する前に口コミなどいろいろと調べることでしょう。

メリット

アフィリエイトで成果を出すためには商品が売れなければなりません。商品が売れるためには、価格やその商品の魅力も大切ですが、信頼されているということも重要です。
信頼できないところから購入することを考えたとき、詐欺ではないかなど不安を持ってしまいがちです。こういった不安を取り除くために、信頼されるということが重要になります。

ライバルの少ない人気のない案件を敢えて選ぶ

ライバルの少ない人気のない案件を敢えて選ぶ

案件からの理由

アフィリエイトをやる時は人気の案件をやるのが良いと思われがちですが、それだとライバルが多いのでアフィリエイトをやっても稼げないというのがあります。
なので、アフィリエイトを始めるなら敢えて人気のない案件を選ぶ事でライバルが減って独占できる可能性があって稼げるようになるのでライバルが少ない案件が良いです。

SEOからの理由

アフィリエイトで成功するためには、多くのサイト訪問者を獲得する必要があります。そのためには、検索結果の上位に表示される必要があります。
ライバルが多い分野は、それだけ検索結果の上位に表示させることが難しくなりますが、ライバルが少なければ検索結果上位に表示される可能性が高くなります。
検索結果の上位に表示されることで訪問者が増えるほど、成果が出る可能性が高くなります。

例や体験談

アフィリエイトをやった当初は人気の案件をやりましたがライバルが多く全く稼げませんでした。ライバルサイトを経由して買い物をされてしまい自分のサイトでは購入してもらえませんでした。
また上位に表示されるのもかなり難しいです。ですので作り立てのサイトなどはあえてライバルが多い人気の案件は避けた方が良いと思います。

ライバルの高い分野

人気のアフィリエイト分野は、金融、サプリ、美容などです。報酬率が高いもの、ニッチ商品、需要が高いものは人気があります。本やCDなども人気がある商品なのですが、報酬率が低い傾向にあります。
そのため、あまり人気がない分野といえるでしょう。健康系のあるサイトが閉鎖してしまったように、健康系はいつサイトが削除されるかわからず、人気が落ちている傾向です。

メリット

検索結果上位に表示されるためには、SEO対策をしっかりとする必要があります。そのために、アフィリエイターは日夜努力をしています。
ライバルが多い分野は、多くの努力が必要になります。努力してもなかなか結果がでないこともあるでしょう。
ライバルが少ない案件をやればその商品を探している人を自分のサイトに導ける可能性がかなり高くなります。
ですのでアフィリエイトをやる時は人気があまりない物を選んでやるのがおすすめです。思った以上に自分のサイトを通して購入してくれる事があるので人気がない案件を選ぶメリットはかなりあります。

トレンド・季節物を選ぶ

トレンド・季節物を選ぶ

理由

トレンドもの・季節モノを選ぶ理由は短期的なアクセスが狙えるためです。以前までは長期的なアクセスが見込めるサイトを作るのがアフィリエイトの基本でしたが、グーグルのアップデートによって長期的に稼げるサイトがことごとく圏外へと飛ばされてしまいます。
ロングテールのキーワードでのサイトも作りつつ、テレビなど影響でアクセスが増える案件も狙うべきだと考えます。

例や体験談

雑誌のテレビ番組一覧から、ざっくり必要な情報を抜き出していきます。
その後、各HPで放送されるであろう内容とその関連項目をまとめていき、放送内容が発信されるとともになるべく早く更新していきます。
また、そのキーワードで検索をしてみて検索上位に入るかなども確認しておくのも大切です。

メリット

トレンド物を狙うと競争率が高いという欠点もありますが、テレビなどで放送されると検索上位に入らなくても、詳しい情報を知りたいと思うユーザーが探してくれることがあります。
また、事前にテレビや雑誌で取り上げられているため購買意欲がすごく高いところも特徴です。
すでに商品の宣伝はメディアで行われているため、自身のサイトでは使用した感想を伝えるだけでも購入につながることがあります。

関連記事

トレンドアフィリエイトのメリット、デメリットと記事の書き方のコツ
最近では正社員でも副業を認める会社も多く、安い給料を本業とは別の所で補おうという人も増えています。 しかし、最初に何を始めればいいのか分からないという方も多いですよね。そこで副業初心者にもオススメなのが、トレンドアフィリエイトです。このト...

確定条件が優しい広告を選ぶ

確定条件が優しい広告を選ぶ

理由

アフィリエイトで大切なことはお金を稼ぐことだと思っています。いくら発生しても確定されなければ1円にもなりませんよね。そういう意味では確定の条件が優しい広告を選ぶのが1番の近道だと考えております。
もっというと承認率を保証してくれている広告を選びます。90%以上とかも探せばあります。1件単価が低くても承認率が高く、ゴールまでの条件が低いものの方がモチベーションも維持できますし安定して稼ぎやすいです。

例や体験談

例えば、1番いいのは引っ越し見積もり系です。実際に引越しをしなくても、見積もりをした時点で発生するので、難易度が低いです。また比較サイトも1社だけでなく、2~3社使う人が多いのでいくつも発生しやすいです。
そして、承認率90%保証するように、ASP側で広告主にかけあってくれた為、1件あたりの単価は2,000円とそこまで高くはなかったが大きく稼げたことがあります。

メリット

何より確定をベースに考え、確定までに必要なKPI(目標達成の設定)を考えていくことが必要です。承認率が高く確定条件が優しい広告を選ぶことは安定して収益につながる為、精神的にも追い込まれなくてすみます。
アフィリエイトという1歩間違えれば地獄に落とされる仕事だからこそ、まずは安定して収益が得られるように仕組みを作っていくのが1番いいです。

大手ASPや信頼できるASPを選ぶ

大手ASPや信頼できるASPを選ぶ

理由

過去アフィリエイト歴は10年ですが一番のネックは遅延や不払いです。名前の通った大手でもヒューマンエラーで遅延された経験が何度かあります。
これは経験して自分で判断するしかないのですが、信頼できるブランドを前提条件にするとリスクは減少する可能性が高いと思います。

例や体験談

不払いリスクがない、となればA8.netなどのASP大手が一番安心ということになります。ただ、複数のスポンサーで素材は多くなるものの、各スポンサーにより承認基準が異なります。
これをいちいち把握するのは困難なので、特定スポンサーとの直接契約をメインコンテンツにするのをお勧めします。成績良好だと全承認などの好条件を提示してくれる場合もありますし、ランクが上がって報酬アップの可能性な案件もあります。

ASPでも成果のランキング

ASPでも成果のランキングは出ますが、個人運営でここに入るのは困難というか実質不可能です。
直接契約であればベスト3くらいは努力次第でランクイン可能です。他人との比較手段が少ない中、進めている方向性が不安になることも多々ありますが、ランクが前回より上がった、下がったなど、数値として比較できるので一種のバロメーターになります。

ASPのランキングから選ぶ

ASPのランキングから選ぶ

理由

ASPでは、さまざまな広告主が紹介されています。どれも魅力的に感じて、どの広告を選ぼうか迷ってしまうこともあるでしょう。
そんなときにASPのランキングが役立ちます。ASPのランキングを見れば、人気の広告がすぐにわかります。報酬が高かったり、よく売れたりするからこそ、人気だと考えられます。ランキング上位の広告は、成果を得やすい可能性があるのです。

例や体験談

自分のサイトはどんな人をターゲットにしているのか、どういった商品を主に紹介するのか、こういったことが決まっている場合は、それに合った広告をすぐに選べることでしょう。しかし、まだサイトの方向性が決まっていないときは、どんな広告を選んだらいいのか迷います。
ランキングでは人気の商品などが紹介されているので、これから売れそうな広告を選んで自分のサイトの方向性を決めることに役立ちます。

メリット

メリットは2つあります。

1.売れる可能性が高い

多くのアフィリエイターが選んでいるということは、それだけ売れやすいということが考えられます。売れやすい商品なら成果を出しやすいです。

2.自分で選ぶ手間を軽減できる

ランキングを活用すれば広告主を一つ一つ探す必要がなく、広告主探しの手間を軽減できます。

関連記事

良くも悪くも押さえておきたい初心者必須のアフィリエイトASP4選
副業で稼ぎたい、子供がいるので在宅で仕事がしたい、ネットでの仕事なら出先でもおこずかいを得られる等、さまざまなライフスタイルに適応できるアフェリエイトの利用者アフィリエイターは増加の一途をたどっています。 そこでアフィリエイトについて簡単...

タイトルとURLをコピーしました