【2019年11月】アフィリエイト初心者に最適なパソコンの選び方とおすすめPC6選

アフィリエイトを始める際におすすめのパソコン アフィリエイト基本情報

アフィリトエイトをはじめるときにパソコンを購入しなければいけないですよね。そのときにどんなパソコンを使えばいいか分からないのではないでしょうか。
では、アフィリエイト用のパソコンはどんな選び方をしたらいいのか紹介したいと思います。

ウィンドウズとマックのどちらがおすすめか?

パソコンといえばこの2つのどちらかで迷いますよね。どちらの方がいいのかというと、結論から言えばどちらでもアフィリエイトができるのでどちらでもOKです。
ただ、ウインドウズの方がほとんどの人が利用しているので扱いやすいという点があります。また、PCが安価なものが多いので利用しやすいのもメリットでしょう。
Macはとにかく高すぎるので、手ごろに買いたいという人にはおすすめできません。アフィリエイトで本格的に収入を得るようになったら考えた方がいいでしょう。とりあえず、上手くいくか分からないけど、始めてみたいという人はウインドウズが無難ですね。

予算はどれくらい?

予算はどれくらい?
PCといっても予算は様々ですが、とりあえず始めてみたいという人なら10万円程度のパソコンで十分な性能が可能です。
もちろん、それ以外にパソコンのゲームがしたいなど違うことにも使いたいならスペックが高いパソコンでないとダメですが、そうでないなら10万円程度でも十分なパソコンを購入することができます。

デスクトップとノートパソコンどちらを選ぶべきか?

ノートかデスクトップどちらが良いかで悩んでしまうことがありますね。これは、どこでアフィリエイトの作業をするかで決めればいいと思います。

自宅ならデスクトップ、出先などで作業をしたいならノートパソコン

自宅ならデスクトップ、出先などで作業をしたいならノートパソコン
例えば自宅ならデスクトップでいいでしょうし、出先などで作業をしたいならノートパソコンというような感じでいいです。
デスクトップでもノートパソコンでもそこまで予算は変わらないので、どこで作業をするかで決めてみましょう。ただ、デスクトップの方が同じような値段でスペックが高いものが多いので自宅でしかしなくて、作業スペースがしっかりと確保出来るなら、デスクトップがおすすめです。

おすすめの推奨スペックは?

CPU

CPU
CPUはパソコンの頭脳にあたる部分ですが、CPUには大きく2種類があります。インテルとAMDですね。シェアでは圧倒的にインテルの方で性能もインテルの方が上です。ですので迷うことなく、インテルを選びましょう。
また、グレードがあり、やはりアフィリエイト作業をする上でサクサクとストレスなく動くものがいいですね。その点で考えるとCORE2Duoくらいがおすすめですね。
真ん中くらいのグレードですが、それでもデータ処理も問題ないですし、サクサクと動きます。

メモリ

メモリもとても大切でデータを記憶する部品なのですが、通常のアフィリエイトをするだけなら4GB、8GBで十分ですね。これだけあれば問題なく作業ができます。
さらにHDDとSSDがあるのですが、これもHDDで十分です。さらに、128GB、256GB、512GBの3つがありますが、予算重視なら迷わず128GBでいいですし、これでも十分に作業ができます。

モニターサイズ

もし、ノートパソコンなら持ち運びしやすくアフィリエイト作業がしやすい大きさになるので、14インチ前後くらいがおすすめです。あまり大きすぎると持ち運びが大変になるので、このサイズくらいあれば十分でしょう。
また、デスクトップなら20インチ~24インチ程度がおすすめです。ものすごく大きくなくても、アフィリエイトの作業は十分はかどります。

デュアルモニターや2台持ちは効率的か?

デュアルモニター

デュアルモニターや2台持ちは効率的か?
デュアルモニターや2台持ちが効率的かといわれたら、もちろん効率的なので、是非2台持ちましょう。
アフィリエイトをやってみれば分かるのですが、同時に2つのファイルを見ながら作業をすることが多々あります。例えば1つの画面でネットの記事を見ながら、メモ帳にその記事から必要な部分を抜き出していく、ワードプレスやシリウスなどで記事を買い込む際にメモ帳でまとめたものからコピペして記事を作りこむなど2つの作業を同時に行う時です。今までは同じ画面を切り替えてた手間がモニターを2台持つことでとても便利になります。

2台持ち

実際に1台で作業をしていってもアフィリエイトをやっていくうちに2台あれば便利だと思うことでしょう。ですので、パソコンは2台持つことをおすすめします。ただ、最初から持たなくても、アフィリエイトが軌道に乗ってきてからで良いです。

購入場所はどこがいいか?

現物を見て買いたいなら電気屋、安さ重視ならネット通販

どこで購入したらいいか迷うと思いますが、現物を見て買いたいなら電気屋がおすすめです。初心者なども実物を見た方が安心して購入できますよね。
また、安さ重視ならアマゾン楽天など通販ショップの方がいいでしょう。実店舗よりも安いことが多いですし、中古品などで高スペックモデルを安価に購入できる場合があるので、安さを選ぶなら断然ネット通販です。

選んじゃいけないパソコンは?

では、選んではいけないパソコンはゲーミングパソコンですね。ゲーミングパソコンとはゲームをするために必要な性能を備えたパソコンのことを言います。
もちろん、ダメなわけではないですが、高性能なので、値段がものすごく高いため、アフィリエイトにはそこまでの性能は必要ありません。正直、アフィリエイトをするために、ここまでの性能はもったいないですね。また、反対に性能が低すぎるのも選ばない方がいいので、ある程度の性能を備えてハイスペックすぎないものがおすすめです。

おすすめのメーカーやパソコンは?

では、おすすめのパソコンを紹介します。
おすすめのメーカーはデスクトップならマウスコンピューターレノボDellあたりが良いですね。どれだけのスペックのものを選ぶかで決めてくださいね。

デスクトップ

Dell デスクトップパソコン Inspiron 5490

一体型なので、スッキリとしたデザインで机の上が広く使える
価格
87,573円
CPU
Corei3
メモリ
8GB
液晶
24inch FHD

DELL製なので、メーカーブランドとして、ひとまず安心感があります。
デスクトップですが、一体型なので、スッキリとしたデザインで、別体の本体を置くスペースが不要で、机の上が広く使えます。また、画面は24inch FHDで大画面ですが、スリムベゼルのため大きく感じません。
CPUは第10世代Corei3で、ゲーム用途などのハードユースでなければ性能は十分です。メモリは8GBのDDR4、ストレージは256GBのSSDとなっており、起動の速さはHDDとは比べ物になりません。
ポップアップ式Webカメラは、使用しないときは押すだけで本体の中に収納できるので、プライバシー面でも安心です。
デザインを優先したため、仕方ない部分ではありますが、全てのUSB,メモリカードスロット,コネクター端子類が背面に設置されているため、機器やメモリカードの接続・挿入時に直接見づらくなる可能性がある点は若干残念な部分です。

Dell デスクトップパソコン Inspiron 3470 Core i5 ブラック 20Q24/Win10/8GB/128GB SSD+1TB HDD

CPUは第9世代 Intel Core i5 9400、メモリーも:8GB DDR4の2666MHzで不自由のないスペック
価格
81,737円
CPU
Intel Core i5 9400
メモリ
8GB
液晶
23.8インチ

コンパクトな筐体のデスクトップPCになります。
CPUは第9世代 Intel Core i5 9400(コア:6/キャッシュ:9MB/最大:4.10GHz)、メモリーも:8GB DDR4の2666MHzで特に不自由のないスペックです。
そして、128GBのSSDを積んでいるのでOSの起動もスムーズです。
HDDも1TBあるので動画編集等をするのでなければ十分な余裕があります。
OSはWindows10 Home 64bitです。CPUはIntel UHD Graphics 630となり、重いゲームや動画編集が目的でなければ十分です。
接続端子は前面にUSB3.1が2つとオーディオジャックがあります。背面にはUSB2.0が4つと、マイク、ライン入出力が2つ、VGA、HDMI、有線LAN10/100/1000となっています。 無線は802.11bgnとBluetooth 4.0です。ドライブがDVD-RWドライブなのが少し残念です。
他にSDカードスロット、キーボード・マウスが付属していて、セキュリティソフトはマカフィーリブセーフ12か月版となっています。サポートは1年間です。
スペック的に、必要十分を満たしたバランスの良いデスクトップPCで、家庭用としても、仕事用としてもおすすめなコンパクトデスクトップPCです。

Astromeda【BlackBox】ゲーミングデスクトップパソコン

アフィリエイト以外にもゲームや動画処理などをする方にはおすすめ
価格
81,980円
CPU
intel Pentium Gold G5400
メモリ
8GB

【BlackBox】ゲーミングデスクトップパソコンは8世代 intel Pentium Gold G5400を搭載しており、CORE2Duoより年代が新しい為大幅な性能アップとなります。
また、グラフィックボードもGeForce GTX 1050ti 4GBを搭載しているため、動画処理での優位性もあります。さらにハードディスクとSSDを搭載している点が大きなメリットで、データ処理速度は非常に早くなっており、2TBのハードディスクもデータ保存領域として活用できます。
メモリが8GBあるため、この部分でも処理速度が安定して早くなります。拡張スロットも豊富なため、ハードディスクやSSDを追加もできます。なお光学ディスクは外付けとなります。

ノートパソコン

HP 15-db0000 Windows10

この価格でこれだけ機能が揃っているものはなかなかない
価格
50,980円
CPU
AMD A4-9125
メモリ
8GB
液晶
15.6型フルHD液晶

価格が安いのに、機能に不自由せず使いやすいです。この価格でこれだけ機能が揃っているものはなかなかないと思います。バッテリーの持ちも良く、部屋で使用するだけなら途中で切れることはまずないと感じます。
使用者にも聞くと、心配していたインターネットでの速度表示も全く問題ありません。どちらかと言えば接続が早いので助かっています。動画も途中で固まることなくスイスイ観られるのでストレスフリーです。
写真や動画もたっぷり保存ができますので、写真をたくさん撮られる人にはおすすめです。容量が8GBなのでたっぷり保存できます。画質は少し劣る部分がありますが、見えにくいということはなく普通に問題なく使えています。モニターが大きく、とても見やすいのも嬉しいとのことです。

Dell モバイルノートパソコン  Inspiron 13 5390 Core i3

10万円以下で買える持ち運びにも便利
価格
72,295円
CPU
Intel Core i3 8145U
メモリ
4GB LPDDR3 2133MHz
液晶
13.3インチFHD

本パソコンの大きな特徴は、親しまれているシリーズなのでハズレが無く持ち運びがしやすい点です。
従来のパソコンはHDDがメインに内蔵されていましたが、本シリーズはSSDが内蔵されています。SSDはHDDと比べると耐久性が高く故障しにくいと言われています。
パソコンの故障でありがちなのはHDDの故障ですね。これが原因で貴重なデータを失ってしまった方も多いはずです。ところが、SSDはそれが少なくHDD独特の駆動音がしません。
CPUはハイスペックには及びませんが、簡単な画像加工や文章作成なら十分な性能です。
また、Dellは親しまれているメーカーのひとつでネットカフェなどにもよく置かれていますね。何と言ってもキーボードの打ちやすさが好評です。価格は7万円台なのでコスパにも優れている点がオススメする理由です。

VAIO S13 VJS13190111B ブラック

早い処理、画像編集には楽
価格
89,800円
CPU
Core i5-6200U
メモリ
4GB
液晶
13.3型ワイド

VAIOはソニーから別会社になって以降はクリエイター向けに特化したパソコンを作っているみたいですね。デザインもシンプルでとてもかっこいいです。
その中でもこのVAIO Sシリーズがおすすめの点はSSD128GB搭載上にHDDタイプを選べる高速SSD+大容量HDDの両方を搭載しているパソコンです。
以前のものはやはり途中で止まったりしていましたが、こちらはユーチューブでの動画編集や画像編集等で処理が早いためサクサク動きますので作業時間が早くできます。

タイトルとURLをコピーしました